メニュー

院長ブログ

サルコペニアって、ご存じですか? (2024.07.10更新)
サルコペニアとは聞きなれない言葉ですが、広義には「主に加齢により全身の筋肉量が低下することによって身体機能の低下が起こる症候群」の事です。 年を取ると筋肉量が徐々に減ってきます。そうなると「動くのが… ▼続きを読む

がん(癌)についてのQ&A (2024.07.04更新)
このページでは、がんに関する一般的な疑問にお答えします。この記事は医学情報に基づいて記載しておりますが、ある特定のがん情報を否定するものではありません。また、解りやすくするために一部脚色している部分も… ▼続きを読む

糖尿病とがんについて (2024.06.20更新)
糖尿病が悪くなると眼が見えなくなる、透析になる、心筋梗塞や脳梗塞になる等と言われています。確かにそれはその通りなのですが、意外に知られていない事に、「糖尿病になると、”がん”になる可能性が上がる」とい… ▼続きを読む

糖尿病について (2024.06.10更新)
糖尿病は早期発見・治療が大切です。気になる症状がありましたらご相談ください。 今回は糖尿病について説明します。糖尿病は読んで字のごとく、「尿に糖分が混じる病気」と思われがちですが医学的には少し異なり… ▼続きを読む

当院の混雑具合について (2024.06.10更新)
院長の伊澤です。 「先生の所、こんでますよね」 と言われます。確かに混雑する時間帯もあり、お待たせする事が多い時もあります。また、お待ちする患者さんが多いため、私も気が急いでしまい、診察も早めにな… ▼続きを読む

胃カメラ検診を受けましょう (2024.06.07更新)
近日、有名俳優が胃がんの診断を受けて治療したというニュースがありました。 彼の記者会見を拝見しましたが、「全くの無症状で発見され、内視鏡による治療。胃カメラですよ。それで治療しました。3日間の絶食が… ▼続きを読む

ヘリコバクター ピロリ菌について (2024.06.03更新)
ヘリコバクター・ピロリ(Helicobacter pylori、H. pylori)胃炎は、ヘリコバクター・ピロリ菌(以下ピロリ菌)によって引き起こされる胃の炎症です。ピロリ菌は胃の粘膜に生息します。… ▼続きを読む

大腸ポリープについて (2024.05.31更新)
大腸ポリープとは、大腸の内側の壁から成長する腫瘍のことを言います。これらは、症状がない方でも見つかることがあり、大半は無害ですが中にはがんに発展する可能… ▼続きを読む

歯周病と糖尿病について (2024.05.28更新)
今回は歯周病と糖尿病について記載します 歯周病は、歯肉炎や歯槽膿漏とも言われており歯科の先生が治療している疾患です。歯を磨いた時にいつも血が出る方は歯周病の可能性がありますので歯科受診をお勧めします… ▼続きを読む

便秘と下痢・腹痛について (2024.05.14更新)
1日1回の排便行為。すっきりと出したいものです。 しかしながら多くの人たち、特に女性の方は若い人から高齢の方まで排便コントロールに悩んでいる方が少なくありません。 また若い女性の方は過敏性腸症候群… ▼続きを読む

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME